ホームページ > わはは牧場アイガモ処理場 > 処理工程


 

こうやって生きたカモがお肉になります。

 

その1 -脱羽処理-

生きたカモに異常が無いか調べます。

屠殺したあと、放血 機に入れて血を抜きます。

湯に漬けます。 適度に湯は入れ替 えます。

脱羽機に入れ羽を 抜き、ワックス処理 をします。

これらの管理のほとんどはコンピュータ化しております。

 

その2 -解体処理-


毛をむしり終わったとたいは加工室へ移ります。

要望に応じた処理をしていきます。残った毛は1本づつ手で抜きます。

袋に詰めて計量します。

真空パックにもいたします。

ミンチ加工もできます。

袋詰めしましたら、急速冷凍庫に入れ、冷凍保存いたします。